8/1「平成31年度予算編成に対する提案」を提出しました。

 

本日8/1、文京区長、教育長に平成31年度予算編成に向けた提案書を提出しました。

 

重点要望項目
1  根津・千駄木地域における区立中学校「特別支援学級」の新設(教育指導課)
2  パートナーシップ公認制度の創設(総務部)●
3  公共施設整備の際の合理的配慮ガイドラインの作成
4  巻石通り無電柱化 工事期間の短縮
5  B−ぐる路線の拡大と再編成(区民部)●
6  福祉・子育て人材確保
7  今後の公共施設の整備
8  子どもの貧困対策においての学力保障のための環境整備(子育て支援部)●
9  まちづくりのおける事前調整制度と上乗せ規制(都市計画部)●
10 各種利用料及び使用料・手数料等の不平等の是正(企画政策部)●

※●が付いているものは、平成30年度から引き続き重点項目として要望するもの

 

 

 

 

 

8/3-4 第3回LGBT自治体議員連盟研修会in大阪

LGBT自治体議員連盟では、8/3.4で大阪で研修会開催します。

お住まいの自治体の議員にお伝え下さい。

第3回LGBT自治体議員連盟研修会in大阪のご案内

■日時:2018年8月3日(金曜)・4日(土曜)
3日13:30〜(13:00受付開始)、
4日10:00〜、13:30〜


■会場:宝塚大学大阪梅田キャンパス7階702教室
■参加費:8,000円(2日間通し料金)
■定員50名
* 対象:自治体議員(予定候補を含む)

■主催:性的指向及び性自認に関する施策を促進するための地方自治体議員連盟
■協力:宝塚大学

お申し込みはこちらまで
https://kokucheese.com/event/index/528813/

7/18副議長選挙を退席しました!

本日文京区議会では、突然の辞任で空席となっていた副議長選挙が行われました。しかし、私たちぶんきょう未来と共産党、みんなのまちづくりの14名は、退席しました。

理由は、前職の突然の辞任理由や経緯に納得がいかない点があり、懸念が払拭されないため、選挙を行うこと自体が認められないためです。

 

突然の辞任の受理から、議長や関係者へ幹事長会や個別でのヒアリングなど疑念解明に努めてまいりました。

本日午前中の議会運営委員会でも、質疑されましたが、明確にならず、より疑念が深められました。

そして、本会議前に開かれた全員協議会では、議運で議長が説明したことと異なることが、前副議長から開陳されるなどより混迷を深めました。

本会議のみを傍聴された方からは、黙って出ていったように見えますが、退席するという苦渋の決断をするまでに、十分ではないですが、できるだけの努力はさせていただきました。

いずれにせよ、こうしたことが文京区議会で起きないように努めてまいります。