受益者負担の適正化に向けた使用料等の改定料金の試算

本日の自治制度・行財政システム調査特別委員会で
受益者負担の適正化に向けた使用料及び手数料等の改定方針について報告がされました。

これによると
育成室 現行 4,000円/月→改定後 10,000円/月
幼稚園 現行 6,000円/月→改定後 12,000円/月
といった試算が示されました。

直接的人件費と経常的経費を算定した算定対象コスト(下表の本人負担率100%コスト欄)に性質別に定める利用者の負担割合(育成室・幼稚園は25%)を乗じて算出した結果です。

今後、9月に開かれる第3回定例議会で条例提案がなされ、改定が決定されます。
その後、住民や利用者へ説明をするとのことです。