平成22年度の特養及び在宅サービスセンターの決算状況

明日(6/20)の厚生委員会では、
「高齢者施設等の整備について」
が報告されます。

区有地に運営する事業者を公募して、
ショートステイと特別養護老人ホーム整備する計画ですが、
果たして、応募してくれる事業者はいるのでしょうか?

進出するにあたっては、採算が合うが重要だと思います。
既存の区有地に整備された高齢者施設の収支の状況はどうなっているのでしょうか。

施設によって、収支のばらつきがあることがみれます。
億単位の収支差額を繰り越している施設もあります。

もし、みなさんが特養の経営者でしたら、
文京区への進出について、いかがお考えになりますか?