1/20【区議会議員は、議員であって、区民ではない?!】

【区議会議員は、議員であって、区民ではない?!】
文京区役所の不可思議。先日2件文京区の募集したパブリックコメントに意見を提出しましたが、「区議会議員のパブリックコメント手続の取扱いについては、パブリックコメントとしては取り上げない。」とのことです。

平成27年9月24日付企画政策部長からの事務連絡を読む限り、理由を4点挙げています。これらは、区議会議員を排除する理由には読めないのですが、どなたか国語力のある方教えて下さい。

「区議会議員は、議員であって、区民ではない。」ということなのでしょうか。まるで「白馬は、白馬であって、馬ではない。」と言っているかの如しです。

なお、文京区の「文の京」パブリックコメント手続要綱によると
第2条の定義では、

「区民等 次に掲げるものをいう。
ア 区の区域内(以下区内という。)に住所を有する者
イ 区内に存する事務所又は事業所に勤務する者
ウ 区内に存する学校に在学する者
エ 区内に活動場所が存する地域活動団体及び非営利活動団体
オ 区内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体
カ アからカまでに掲げるもののほか、計画等に利害関係を有すると認められるもの」

となっています。
区議会議員は、ア、イ、オに該当します。
区民等の定義で、「区議会議員を除外する」との規定が無い以上、区議会議員も区民等に含まれると解釈するのが自然だと思うのですが、
文京区の企画政策部長はそのように解釈しないようです。

みなさんいかがお考えですか?

ちなみに、この事務連絡が発信されたきっかけは、下記の件が発端だと思われます。

http://m-fujiwara.net/…/%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%81%AF%E3%83%…/