5/5・6「LGBTを基礎から理解して、議会質問、政策提言に活かせる研修会」

第2回LGBT自治体議員連盟研修会
「LGBTを基礎から理解して、議会質問、政策提言に活かせる研修会」

■日 時:2018年5月5日(土曜日)〜6日(日曜日)
5日13:30受付開始 14:00スタート
6日9:00受付開始 9:30スタート

■会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター(センター棟4F,1F)
東京都渋谷区代々木神園町3−1(小田急線:参宮橋下車徒歩7分)

■参加費:¥5,000(2日間通し料金)
*  1日のみ参加の場合も同一料金でお願いします

■対 象:自治体議員(予定候補を含む)
*お申し込みと同時に議連へご加入となります<年会費不要>

■主 催:LGBT自治体議員連盟
(正式名称:性的指向と性自認に関する施策を促進するための地方自治体議員連盟)

■定 員:200名

■お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/511340/ (こくちーず)




<日程>

5月5日(土)会場:センター棟4F(417/セミナーホール)
受付13:30〜

【第1講座】14:00〜15:30
「トランスジェンダー、性同一性障害の実像と支援」

◯講師:中塚幹也さん(岡山大学医学部教授)
医師として性同一性障害の治療に従事するとともに、GID(性同一性障害)学会理事長として、社会的課題に取組んできた経験をお話いただきます。2018年4月から手術療法の保険適用が実現しましたが課題も残っています。学校や職場での対応・支援、特例法、生殖医療と家族形成などの問題についても解説いただきます。

 

【第2講座】16:00〜17:30
「初心者も安心!豊富なデーターを基に“説得できる”LGBTの基礎知識」

◯講師:日高庸晴さん(宝塚大学看護学部教授)
自治体での豊富な研修実績を基に、基礎からしっかり理解でき、初めて参加の方も安心な講座です。数万人の当事者を対象にした国内最大規模の意識・行動調査など、豊富な社会調査のデータに基づく、議会質問で役立つ、理事者を説得できる情報をわかりやすくお届けします。

 
18:00【懇親会】(別途会費:¥5000)
 

5月6日(日)会場:センター棟1F102
9:00受付開始

【第3講座】9:30〜11:00
「全国自治体関連施策調査の結果と学術会議の提言について」

◯講師:谷口洋幸さん(高岡法科大学法学部教授)
自治体のLGBT施策の取組みに関する2016年調査の結果と、日本学術会議のLGBTに関連する施策の提言書内容について、調査・提言を担当された方からのお話です。各自治体の取組み状況を理解することで、みなさんの自治体で何から取組むべきか、どんな施策が実現しやすいかを学びます。

 

第3講座終了後、「東京レインボープライド2018」会場へ徒歩で移動します。
 

======

■LGBT自治体議員連盟とは?

(正式名称:性的指向と性自認に関する施策を促進するための地方自治体議員連盟)
2017年、LGBT当事者の自治体議員5名が世話人となり発足しました。

同性パートナー制度の創設や自治体におけるLGBT施策の促進のため、勉強会等の開催、会員相互の親睦と情報交換を目的に活動しています。年会費はなく、イベントごとの会費制で参加しやすい、超党派の議員連盟です。現在200名ほどに参加いただいています。